特価 ロールスクリーン・ウェブサイト


Q.191
隣家と隣接していて、せっかくの掃きだし窓を有効活用できない一軒家で隣とは1mぐ...

隣家と隣接していて、せっかくの掃きだし窓を有効活用できない一軒家で隣とは1mぐらいしか離れていません。リビング横の掃きだし窓には朝など明るい日差しが差し込むのですが、隣に丸見えになるのでブラインドカーテンはいつも下ろしたままになっています。出来ることなら隣との圧迫感なく何か工夫できればと思うのですがいい方法が浮かびません。外の物干し場(屋根あり)側の窓なんですが、外のほうに何か目隠し風なことをしてみたいのです。植物は育ちにくいです。日差しがいつまででもあるわけではないので。隣の家に陰にもなるため。一度窓を開けてたことがあったりするのですが、隣の子が覗き込んだりするし隣のいろんな荷物を外に無造作に置いていて窓から見ていて、気分のいいものではありません。何かいい方法はないものでしょうか。いいサイトなどもあれば教えてください。参考にしたいと思います。よろしくお願いします。


A.191
隣家と隣接していて、せっかくの掃きだし窓を有効活用できない一軒家で隣とは1mぐ のベストアンサー

うちも出窓の正面が、お隣さんの出窓とガチンコで困りました。で、やったのはすりガラス風になる窓シートを貼ること。ホムセンに売ってます。水を霧吹きでふいてペタっと貼るだけ。やり直しも取り外しも自由です。家の中が丸見えってことはなくなりましたが、窓を開けるとやっぱり見えます。なので初夏〜秋のあいだはスダレも使います。あとは露骨ですが板塀を立てるのもいいかもしれません。(下記参照)
http://www.diy-garden.net/garden-diy/fence/
http://builtlogic.exblog.jp/6909565/写真の葉スキマが開いていますが、隙間なくやってもいいと思います。圧迫感を出したくないなら、板塀の色を明るい色にすると良いですよ。たとえば白とかアイボリーとかパステルカラーなどです。相手の窓がある高さの範囲を板塀にして、下は筒抜けにします。それだけでは殺風景なので足元は日陰でも丈夫なギボウシを植え込みます。そうすることでお隣の無造作に置いてある荷物なんかが視界に入りにくくなるんじゃないかな。板塀、すだれ、目隠しシートなどを駆使して、四季折々に変化をつければ良いように思います。



   

Q.192
ブラインドをどれにするか迷ってます。会社の大きい窓に縦型ブラインドがついてるの...

ブラインドをどれにするか迷ってます。会社の大きい窓に縦型ブラインドがついてるのですが、故障が多いように思います。縦型ブラインド、ロールスクリーン壊れにくいのはどれですか?お勧めあれば教えてください。


A.192
ブラインドをどれにするか迷ってます。会社の大きい窓に縦型ブラインドがついてるの のベストアンサー

設置はご自宅用でしょうか?寝室、台所、リビング、会社の事務室、応接室、どのような場所かでお勧めはかわります。縦型は、下端のロープをひっかけたりしますので、人が近くを通ったりする場所には不向きです。子供がさわると外れたりしますが、怪我は少ないです。通常の横羽ブラインドはあまりこわれないですが、折れたら羽交換となります。子供が怪我をする場合もあります。その点で、ロールスクリーンは怪我もしないし無茶しなければ壊れませんが、ひんぱんに上げ下げする場所では次第に両側が丸まってきますし、巻き取りもずれてくる場合があります。微妙な光の調整がしづらい面もありますね。どれも一長一短ですから、場所にあわせて選択となります。



   

Q.193
ブラインドをオーダーする際にサイズを間違えてしまい、予定よりも5cm幅が広いブ...

ブラインドをオーダーする際にサイズを間違えてしまい、予定よりも5cm幅が広いブラインドが届いてしまいました。リビングに窓が4つあり、すべて窓枠内に収まるようにオーダーしました。他の3枚はバッチリ収まっています。大きく注文してしまった1枚は、止むを得ず窓枠に外付けして使っていますがやはりオカシイのです。大きな窓なので値段もそこそこしましたし、新しいので処分するのももったいないし、どこかで幅詰めをしていただけると助かるのですが。東京(東部)居住です。どこか修理してもらえるお店をご存知の方がいらしたら教えてください。また、何かよい方法がありましたらご教授ください。よろしくお願いします。


A.193
ブラインドをオーダーする際にサイズを間違えてしまい、予定よりも5cm幅が広いブ のベストアンサー

最初に、ただの素人の回答であることをお断りしておきます。購入した店で修理価格を問い合わせましたか?一枚ずつの羽根をくくる糸の位置が、他のものと変わっても構わず、単に長さを5センチ縮めるだけでよいのであれば比較的安く出来そうな気も致します。最近ブラインドに触れる機会がないのですが、やはりアルミの薄い板なのでしょうか。それであれば、その気になれば普通の大きめのハサミで切ることが出来ると思います。羽根の先端部(切り口)に塗装処理がされていたかどうか忘れましたが、自分でカットすれば当然断面はアルミの白色になります。問題は、寸法を正確に揃えることと、切り口を曲線で切らねばならないことでしょうか。寸法のほうは1枚ずつ丁寧に寸法を測ればできそうですが、切り口の曲線処理はコツがいりそうです。ブラインドの羽根の厚みを忘れましたが、アルミ缶くらいではないでしょうか。アルミ缶を切り開いてブラインドの羽根のようなものを作り、試しに切ってみるのもいいかもしれません。



 tokka_roll_screen-website.jpg

 

Q.194
窓に設置するブラインドについてなのですがカーテンレールをとらずにそのままカーテ...

窓に設置するブラインドについてなのですがカーテンレールをとらずにそのままカーテンレールを利用して設置できる様なものがあると聞いたのですが、具体的に購入できるところを探しています。通販や具体的に購入できるところを知ってるかた、教えてください。。


A.194
窓に設置するブラインドについてなのですがカーテンレールをとらずにそのままカーテ のベストアンサー

通販であるかどうか分かりませんが、ブラインドを販売している店舗やメーカーには必ずあります。「カーテンレールビス」というもので、1個52円(タチカワブラインドの場合)です。附属でついてくる場合もあります。我が家にも使っていないのがコロコロたくさんあります・・・これを参照してください。↓
http://www.blind.co.jp/faq/questions/ib_a4.html
http://www.yuusai.co.jp/blind/torituke.html#curtainrail



   

Q.195
バーチカルブラインドは照明点灯時外から室内が見えますか?また1FLDK窓が、レ...

バーチカルブラインドは照明点灯時外から室内が見えますか?また1FLDK窓が、レースのみでも大丈夫でしょうか?新築でカーテンを悩んでます。1Fの南向きLDKの窓を縦型ブラインドにしたいと思っています。コーディネーターさんがレース生地のものを提案してくださいました。コーディネーターさんのセンスはとても信頼でき、見た目のお洒落さや昼間の光の入り具合も素敵なのですが、ただカーテンのように2段重ねでないので夜間もそれのみなのが気になります。シャッターはありますが、夕方薄暗くなってきたときや天気の悪い日は電気をつけると思うので。カタログでは夜間の外からの写真はかなりスケスケでした・・・。できれば遮光のものにはしたくないのですが、レース生地でなくても、透光性があるものだと結局カーテンと比べて室内の電気をつけるとある程度中の様子が見えそうです。遮光生地でないバーチカルブラインドを使われている方、点灯時はどんな感じでしょうか。また、やっぱりレースのみだと外からの視線が気になるでしょうか?カーテンもしくはブラインドで、レース&シャッターのみで使用されている方がいらっしゃったら使用感お聞かせください。


A.195
バーチカルブラインドは照明点灯時外から室内が見えますか?また1FLDK窓が、レ のベストアンサー

生地が厚い物ならば完全に閉める限りは見えません。ただし、構造上明かりは漏れますし、長期間使っているとスラット(1枚1枚)にズレが生じてくるので閉まりが弱くなる傾向はあります。完全に光が漏れないようにするには遮光カーテンで窓より大きめにしてサイドからの漏れを防ぐなどしないと難しいですね。それとは別に、生地が透けているものは、レースカーテン、ブラインド、ロールスクリーンに限らず当然透けるので影など見えます。透けるということが見えるということとほぼ同じ原理ですから、レースカーテンの薄い物であれば昼間外の景色が薄っすら見えるように、夜中の感じも影以上に薄っすら見えます。どの程度見えるかは透け度(w?)によりますから一概には言えません。レースでも透けにくいものほど見えないということ。少なくとも、昼間向こうの景色が透けて見えるものは内部を明るくすればその程度夜外から見えると思ってよいでしょう。透けるのは内部と外部の明るさの差が大きいほどはっきり透けますからそれも若干影響はしますが。ただし、普通バーチカルブラインドのスラットは薄いレースカーテンほど透けません。白系統中心に光は通す程度の物も多いですがレースみたいに薄いとちゃんと開閉出来ませんから、生地は普通しっかりしています。レースカーテンは、基本的にカーテンとセットで使う物なので、単体使いは原則的では無いです。昼間など、視線、及び直射光線を避けて光を入れる為にあるので、光のコントロールはカーテン閉めて遮るか、開けてレース透過で使うか、レースも開けて完全に光を入れるかです。これに対して、ブラインドはスラットの開閉で光をコントロールするのが原則ですので、遮光性がある生地でも昼間はやや隙間を開けていれば、そこからよろい戸のように光は入ってきます。前述のように、昼間は外が明るいですから内部を相当明るくしない限り、隙間程度では内部がはっきり見えません。隙間から入った光は生地で拡散もしますので透けるものでなくても視線は遮って光はある程度入るので基本はそうやって調整するのでレースとは考え方が違うと言う事です。ただし、白などの透け生地を使えば生地自体を透過した光が内部から見ると生地自体を光らしますから、レース効果もでて綺麗ではあります。白っぽく表面が光沢ある生地ならばある程度厚手で遮光性があるものでも、隙間から斜めにはいる光で内部側の面が反射で光かりますから光もブラインド面に全般的に廻ってあまり暗い感じはしませんよ。それと、あまり薄生地にすると綺麗ですけど、夏、冬ちゃんと替えますかね?替えないならやや厚めで無いと寒々しいですよ。カーテンに比べてどうしてもスラットの隙間から窓面冷気も入るので実際にも厚手であってもカーテンよりコールドドラフト効果で寒くて不利というのもあります。(ただしバーティカル使うのも住宅でも増えたので別にこれは大きな決定要因ではありません。安いカーテンよりは高いしメンテも面倒ですが格好良さも生活には重要な要素なのでこのあたりはバランス感と求める物で変わるので)解りにくいかもしれないので補足
http://www.toso.co.jp/products/vblind/louver/material_ohaziki.htmlこの程度の所謂シースルータイプならば、外が見えてるように、夜内部も明るければ薄っすらですが見えます。
http://www.toso.co.jp/products/vblind/louver/basic_excel.htmlこの程度であれば、近寄れば影が見えるがあまりはっきり透けませんからそれほどは気にはならないレベルと思います。
http://www.toso.co.jp/products/vblind/louver/basic_aqua.htmlこのあたりまでいけばほぼ大丈夫です。一応目安で、シースルーと書いてあるのは表に面した場所なら気になる程度に透けます。物によって完全に見えます。ミディアムでも品物によって透けが強いものがありますので実際の生地を見て判断するのが良いでしょう。メーカーによってミディアムとかの表現も違うので。サンプル帳の5cm角程度では解りませんので言えばメーカによってやや大き目の生地も用意してくれます。カーテンやブラインドメーカーは大抵女性とかの営業兼コーディネイター(知識レベルは人による)みたいな人がすぐ来てくれますので解らなければ相談してみれば透け程度の事ならちゃんと教えてくれます。必要があれば都市部ならショールームもあるので物により実物とかより大きなサイズも見れます。



   


トップページ




Copyright(C)特価 ロールスクリーン・ウェブサイト